遠藤 秀

ENDO MASARU

昭和35年 生まれ
神奈川県 逗子市 在住

私は作業所にお世話になるにあたり、ますパステル画サロンから入らせて頂きました。その理念が素晴らしいと思ったからです。「上手い、下手、関係無し」「人の数だけ絵がある」「皆で楽しく描こう」というものです。どんなに頑張ってみても、所詮プロの画家さん達には到底かないません。専門の機関で、組織的に訓練を受けた事もありません。でも私は、高名な画家の方が私共の作品をみて「これなんだよ」と感嘆の念と共に、つぶやいていらっしゃったのを忘れずにやってゆくつもりでいます。
作品は、病院にも飾られていて、病気と闘っている友達も楽しんでくれております。病気と闘って絵を描いている私達ですが、似た様な思いをされている立場の方に少しでも楽しんでいただけたらと思います。

<これまでの活動>

平成24年1月より 道工房に所属し、道工房主催の展示に参加し始める
毎年 道工房展 (鎌倉生涯学習センター)
道工房アート展 (湘南鎌倉総合病院2階ギャラリー、鎌倉クリニック)
アートフレンズ展 (千葉市美術館 千葉幕張ロータリークラブ主催)
小町通りぼんぼり祭り (小町通商店街)
平成28年 道工房地下道ギャラリー展 (鎌倉地下道ギャラリー)
平成29年 花の絵画展 (神奈川県大船フラワーセンター)