村上 菜美香

MURAKAMI NAMIKA

昭和63年 生まれ
神奈川県 横浜市 在住

私は、元々キャラクター中心に絵を描いてきました。
人に教えられる事より、独学で描く方が身に付きやすく、自由を大事にしています。中でもモチーフを画面いっぱいに描いた作品が多く「もりもりシリーズ」と呼んでいます。得意とする画材は色鉛筆と水彩で絵本の様な色彩で表現するのが好きです。描く事は自分にとって癒しの時間です。

<これまでの活動>

平成25年10月より 道工房に所属し、道工房主催の展示に参加し始める
毎年 道工房展 (鎌倉生涯学習センター)
道工房アート展 (湘南鎌倉総合病院2階ギャラリー、鎌倉クリニック)
アートフレンズ展 (千葉市美術館 千葉幕張ロータリークラブ主催)
小町通りぼんぼり祭り (小町通商店街)
平成28年11月 「道工房コレクション」早見芸術学園エントランスギャラリー
平成29年3月 「道工房&月足さおりコラボコンサート」(熊本県あさぎり町にて開催)
平成28年3月 道工房地下道ギャラリー展 (鎌倉地下道ギャラリー)
平成28年9月 鎌倉市展 出品
平成29年6月 花の絵画展 (神奈川県大船フラワーセンター)